目の下のたるみやクマは治療で無くせる【目元のハリツヤ回復】

先生

しっかり消えてもらうには

出来る原因を知りましょう

クマ

どんなにコンシーラーを塗っても目の下のくまやたるみが隠しきれないときがあります。イヤなくまを消すにはどのような方法があるのでしょう。寝不足したり疲れが溜まったりすると青くまが出来ます。これは目の周りの血流が滞るために起きるものです。また冷え性の人にも見られます。睡眠を十分に取り体を冷やさないようにしましょう。優しくツボを刺激するのも効果的です。眉頭や目の下を無理のないように押します。黒く見える目の下のくまは加齢によるたるみが影を作っているためです。目の周りの筋力やコラーゲンの不足が関係しています。色素が原因ではないので皮膚のたるみを無くすようにすれば改善できます。まぶたの筋力アップとしてギュッと目を閉じてパッと見開くことを繰り返しましょう。たるみの凹凸が徐々に無くなりハリが出てきます。

ケアをお忘れなく

茶くまはしみやくすみなどメラニンの色素沈着によるものです。主に紫外線を浴びることで皮膚の細胞の生成・分解のバランスが壊れることにより現れます。加齢により代謝が悪くなると細胞の生まれ変わりが遅くなります。そのせいでダメージを受けた部分が修復出来ず目の下のくまになってしまうのです。目を強く擦ることでも同様に茶くまが出来ます。外出には紫外線対策をしっかりして出かけましょう。また洗顔やお手入れのときに強く擦らないことが大切です。目の下のくまの改善に役立つ食品も摂るようにしましょう。青くまには血行を改善する働きのある青魚や大豆、タマネギなどが効果的です。むくみを取る効果のあるカリウムは黒くまに効果があります。バナナやナッツ類、海藻類に含まれています。茶くまの改善には代謝を促すものとして緑黄色野菜や果物、大豆や魚が役立ちます。自分で出来る改善策を試しても、効果を感じられない場合には、美容外科で施術を受けるという選択肢もあります。